バッグ 通販

バッグ 通販

バッグの通販情報

記事一覧

【アメリカ生活】小学生ママのバッグの中身紹介します!☆ What is in my bag?

【アメリカ生活】小学生ママのバッグの中身紹介します!☆ What is in my bag?

普段使いのバッグの中身を大公開!どんな物入ってるの?どんな風に使うの?ありのままにかばんの中身を全部シェアします!
What is in my back? How do I use them? I’m sharing all things in my back using everyday!

〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆

アメリカでの子育てライフスタイルを動画にしていく予定です。
こちらで流行っている物、面白い物などもシェアしたいです。
チャネル登録もよろしくお願いします♡
https://www.youtube.com/channel/UCPgd…

〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆

娘達のチャンネルもよろしくね!⬇︎
【えみありTV】
https://www.youtube.com/EmilyAlyssa

#アメリカ生活
#バイリンガルママ
#かばんの中身・・・続きはこちら→【アメリカ生活】小学生ママのバッグの中身紹介します!☆ What is in my bag?

修学旅行用のボストンバッグの選び方は?

修学旅行のシーズンになって、1番初めに悩むことになるのが、
どんなボストンバッグを子供に用意したらいいのか?
ということですよね。
できれば小学生の修学旅行だけではなく、中学生になっても、長く使えるような
ボストンバッグを選びたいと思うのが親心。
では一体どんなボストンバッグを選ぶと、長く使えるのでしょうか?
そこで、こだわりが強い女子でも納得する、修学旅行用のボストンバッグの選び方について、
みてきましょう。
子供のボストンバッグを選ぶ際に、重要視しなくてはいけないのが、
容量とボストンバッグ自体の重さです。
一般的に1泊に必要な容量は、約10リットルと言われているので、修学旅行用として・・
◆2泊3日(小学生の場合)約25リットル…横幅は約50~55㎝
◆3泊4日(中学生の場合)約35リットル…横幅は約60㎝
こんな容量が必要になるそうです。
はやり年齢が大きくなると荷物も増えるんですね!
ちなみに最近では、キャリーバッグを修学旅行用として、用意する家庭が増えているようですが、
小中学生の場合に限って、あまりはオススメできません。
キャリーバッグは子供が運ぶことを考えると、それ自体が重く扱いにくいうえ、
車や自転車などへの接触事故が、多く報告されています。
また移動時に音がうるさいことや、バス移動の場合、収納にかさ張るため、
学校でも禁止されていることが多いんです。
個人的な見解からしても、小さな子供がキャリーバッグをころころと転がしている
姿って、すこし合っていないような気がしますね。

Barbie

大きく「Barbie」と描かれたボストンバッグを見たことのある人は多いと思います。
修学旅行シーズンになって、ボストンバッグの特設コーナーが設置されると、大抵はその売り場に並ぶ人気商品、バービーのボストンバッグ。
価格は4,000円台~8,000円台までサイズ、種類などによって幅広くなっていますが、ボストンバッグのデザインはほぼ共通です。
無地の生地に大きくボストンバッグいっぱいに「Barbie」とペイントされています。
ショッキングピンク、ブラック、ネイビー、ライトブルー、ホワイト、ピンクなど女子が好むきれいでシックな色合いのボストンバッグが多くなっています。
バッグの生地はブラックでも、Barbieのロゴはショッキングピンク、ホワイトなど明るくてかわいらしい色合いになるように仕上げられています。
大半は無地のボストンバッグですが、中にはドット柄、稀にヒョウ柄のバッグもあります。
バッグの表地がブラックでも、裏生地がピンクになっていて、開けるとおしゃれだとか、中のものが見やすいという点で女子用のボストンバッグとして人気が出ているのだと思います。
ダブルファスナーになっているため、バッグの開け閉めも簡単にできます。
ボストンバッグタイプは大抵2wayで、ショルダーとしても手持ちとしても使えるようになっています。
ポケットも外側、内側、たくさん付いています。
小物などをたくさんしまいたい女子用の修学旅行バッグとして、機能面も優れていることがわかります。
Barbieのバッグは、ロール型のボストンバッグ、スクエア型のボストンバッグ、トートバッグ型ミニボストン、リュックなど様々なタイプがあります。
形、色、価格、機能、大人も子供も好きなタイプを選べて満足していただけるボストンバッグだと思います。