バッグ 通販

バッグ 通販

バッグの通販情報

記事一覧

CHOOP

女子用のボストンバッグで人気ランキング上位に入る「CHOOP」(シュープ)。
修学旅行以外でも女子用のボストンバッグを探したことのある人なら見かけたことはあるはずです。
ティーンズの女子たちから絶大な人気を誇る人気ブランドです。
CHOOPの中でも人気なのは「フラワードット柄」のボストンバッグです。
パッと見た感じはドット柄のように見えますが、よく見ると小さな花柄になっていてとてもかわいいボストンバッグです。
バッグのフロント部分には、ブランドロゴとハートのワッペンが付いています。
ナイロン素材で軽いため子供でも持ち運びしやすく、ショルダーベルトはスナップ、ダブルリングでしっかりと固定しています。
肩にあたる部分には滑り止めがついていて、持ち手部分も1つにまとめられるようになっています。
バッグの内側にはホック付きのポケットがあり、バッグのメインルームは、広く開けられて、底板も入っているので荷物の出し入れがしやすいです。
前面に大きめのポケットがあるので小物を入れておくことができて便利です。
サイドにはメッシュポケットもあります。
サイズは、横55cm、奥行き26cm、高さ34cmです。
たっぷり収納の55cmバッグですから、2泊から3泊するのにもちょうどいいと思います。
修学旅行、林間学校、部活動の合宿などにも役立つと思います。
ボストンバッグのカラーは、ピンク、ブラック、ブルーの3種類です。
他にも「ハートドット柄」や「リボンドット柄」、「チェック柄」なども人気があります。
さらに3泊、4泊も大丈夫なサイズ、60cmの大容量タイプもあります。
価格は、どれも5,000円台~6,000円台となっています。

修学旅行に持って行くバッグの大きさは!?

学校生活の楽しみの一つに修学旅行がありますよね。
宿泊訓練というのは、その名の通り訓練ですので楽しさの中にも厳しさもあります。
が、修学旅行というのは、楽しさしかありません!!!
ですので、待ち遠しく思っている生徒も多いことでしょう。
さて、中学生ともなるとおしゃれに目覚める女子も多いでしょうが、そんなおしゃれ女子が
修学旅行に持って行くバッグの大きさはどのくらいなんでしょうか。
めちゃくちゃデカい荷物・・というわけでもなさそうですよね。
必要最低限のものを持って行きたいと思いつつも、なんだか荷物が多くなってしまうのも
旅行の醍醐味だったりします笑
修学旅行限定のバッグとするのではなく、この先高校に進学した時にクラブに所属した場合、
合宿や遠征などで泊まりでボストンバッグを使う機会が増えますので、
後々の考えてボストンバッグにするのもおすすめです。
バッグの大きさを決める前に、バッグの中に入れるものを確認しましょう。
学校からの修学旅行のしおりに持ち物が書いてあるので、
持ち物 + お土産 になりますね。
バッグは2泊3日用・3泊4日用と書かれて売られていたり、?35L(2泊3日)・35L?(3泊4日)
と書かれて売られているので、持ち物+お土産を入れる余裕分を考えて、
大きさは選ぶようにしましょう!
衣類はかさばるので、100均で売られている圧縮袋を活用してパッキングするとコンパクトになりますよ。
できるだけ荷物を減らせるようにきちんと支度をしましょうね!

人気のボストンバッグ

小学生から高校生まで好みはいろいろとあると思いますが、一般的に修学旅行のボストンバッグとして人気のある女子用のバッグを紹介していきたいと思います。
・「CHOOP」のボストンバッグ。
・「アディダス」のスポーツボストンバッグ。
・「ハグ」のロゴ柄のボストンバッグ。
・「THE NORTH FACE」のナイロンダッフルボストンバッグ。
・「THE NORTH FACE」のベースキャンプダッフルバッグ。
・「コールマンMD」のボストンバッグ。
・「コールマン」の3wayバッグ。
・「アウトドアプロダクツ232」のボストンバッグ。
・「アウトドラプロダクツ」のドット柄のボストンバッグ。
・「アウトドアプロダクツ」のインク柄のボストンバッグ。
・「キャプテンスタッグ」のボストンバッグ。
・「ナイキ」のダッフルM。
・「アディダス」のエンセイダッフルバッグ。
・「ELLE」のボストンバッグ。
・「パダゴニア」の3wayバッグ。
・「ルコックスポルティフ」のドフィーヌボストン。
・「バービーレベッカ」のボストンバッグ。
・「Disney柄」のボストンバッグ。
女子用なので、花柄、ドット柄といった、かわいらしいデザインのものが人気です。
スポーツブランドのボストンバッグでは、シンプルなデザインにブランドロゴの色だけを白やピンクなど女性が好むカラーにしているものが人気です。
女子用の場合は、デザインだけではなく、ポケット、重さ、肩掛け、仕切りなど機能面にも重点をおいて修学旅行用のバッグを選んでいるようです。