バッグ 通販

バッグ 通販

バッグの通販情報

記事一覧

修学旅行バッグの失敗しない選び方

学生生活の楽しみの一つに修学旅行がありますね。
中学校の修学旅行は制服で行くので特に私服に悩むこともないのですが、
バッグはどれにしたらいいのか悩むところです。
そこで中学校の修学旅行に持って行きたいボストンバッグの選び方をみてみましょう。
まずは、軽量、肩掛け掛け、ショルダーベルトの長さ調節、着脱可能、Wファスナー、
小物収納ポケットといった使いやすいと言われる機能が装備されているかどうかを見極めましょう。
次にバッグの形状をきちんと見ましょう。
ボストンバッグの形は、大きく分けて、俵型(円柱)、長方形型があります。
おすすめはバッグ底に安定感のある長方形型。
底板やクッションが入っているものがベストです。
おすすめはバッグの入れ口が大きく開き収納しやすいコの字型(U字型)のもの。
バッグ内が広く見渡せ荷物の出し入れがとてもラクで便利。
パッキングや小物も整理しやすいです。
子供には、使い勝手のいいメーカーやブランドで、品質、耐久性の強いアウトドア系か、
女子ならデザイン性が高くてかわいいと評判のブランドのシリーズがおすすめ。
【女子に人気】バービー、ロキシー、オリーブデオリーブ、ナイスクラップ、シュープ、
フィラ、アウトドアプロダクツの柄シリーズなど)
修学旅行以外にも部活、合宿等でも利用するか、また兄弟、家族で使うかなど、使用頻度を考えます。
幅広く使いたい場合はバッグの容量、デザインなどオールマイティなものを選ぶのが無難でしょう。

女子と男子の好み

男子用として人気のバッグは「エナメルバッグ」です。
修学旅行にスポーツブランドのエナメルバッグを持参する男子が多いようです。
普段の部活や、中学、高校でも使えるとエナメルバッグを購入する人も多いようです。
しかし実際には、サイズが修学旅行と普段用では合わないためなかなか共有するのは難しいようです。
エナメルバッグにもサイズがあります。
サイズはSサイズ、Mサイズ、Lサイズの3種類。
メーカーなどによっても若干サイズに違いはあります。
Sサイズ(約21L)は、約28cm*41cm*14cm。
Mサイズ(約32L)は、約33cm*47cm*17cm。
Lサイズ(約36L)は、約35cm*48cm*22cm。
見た目は四角くて光沢のあるきれいなバッグ。
女子用もありますが、修学旅行の場合には荷物がたくさん入るボストンバッグが女子用として人気となっています。
男子の場合、女子ほど荷物も多くはないと思うのでエナメルバッグでも大丈夫だとは思いますが、四角くてエナメルなのでバッグも布、ナイロンよりは開閉しにくくて荷物はあまり入らないかもしれません。
修学旅行では、現地でお土産を買うでしょうから、それを帰りにバッグに入れて持ち帰るためには、軽くて容量が大きいボストンバッグの方が便利だと思います。
ただし、部活、合宿などスポーツ関係では、汚れがつきにくく、雨などにも強いエナメルバッグが役に立ちますので、併用したい人にはおすすめです。

修学旅行女子のバッグの選び方を紹介!

もうすぐ楽しみに待っていた修学旅行!
でもみんなバッグはどんなものを持って行くんだろう・・
一人だけみんなと違ったバックだと嫌だし。

なんてことで、修学旅行に持って行くバッグにお悩みの学生さんはいらっしゃいませんか!?
一人だけみんなと違ったバッグだと、気分も少し凹みますよね。
ということで、みんなと同じようなバッグを持って行けるようにしっかりと友達と話を
しておきましょう!!
中学校の修学旅行は、5月と6月に集中しています。
(全国修学旅行協会・平成20年調べ)
中には秋に修学旅行に行くという学校もあるでしょう。
修学旅行に持っていくバッグのチョイスも女子にとってはとても大事な問題です。
カワイイ、おしゃれなものを持って行きたいですよね?
そこで修学旅行に持っていくバッグについて徹底リサーチ!
大きさや形、最近のトレンドからおすすめバッグまでをご紹介します。
修学旅行といったらやっぱり「ボストンバッグ」
軽い素材でできた筒型や四角形、半円形などの比較的容量の大きいバッグ。
手持ち用と肩掛け用のベルトが付いているものが多いようです。
価格・種類が豊富で収納時に場所を取らないなどのメリットがあります。
やっぱりかわいいバービーのボストンバッグ!
色は黒、紺、白、ピンクとありますが、やっぱり長く使うことを考えたら
ブラックがオススメです!
次にリュックのように背負うことができるColemanの3wayボストン。
男女どちらでもOKなデザインになっています。