2017年04月の記事一覧

バッグ 通販

バッグの通販情報

月別:2017年04月

修学旅行のバッグは何がオススメ!?

修学旅行って、学校行事の中でトップクラスのお楽しみですよね?
そんな修学旅行になくてはならないのが「バッグ」ですが
2泊3日の中学校の修学旅行では、どんなバッグを用意したらいいのでしょうか?
代表的な「ボストンバッグ」と「キャリーバッグ」で考えてみましょう。
ほとんどホテルに預けっぱなしで持ち歩くことが無いのであれば
ボストンバッグでもキャリーバッグでも荷物が入ればどちらでもいいと思います。
ただ、お土産などで荷物が増える場合があるので、大き目のバッグがいいですね。
荷物の量で考えると、中学生の修学旅行はボストンバッグで十分です。
見栄えからしてもやはり中学生にはボストンバッグの報がお似合いです。
移動時バッグをもって歩く距離が長ければキャリーバッグもおすすめです。
荷物も最低限にするのをおすすめしますが、実のところ、2泊3日も3泊5日も、
6泊7日も、27泊28日も、荷物の量はそんなに変わりません。
つまり短くても要る物は要るのです。
特に女の子なら、必要なモノいっぱいありますよね?
荷物は必要最低限にしたいと思いつつも、あれもこれもと増えてしまうのが女子です。

どうせバッグを買うのであれば、大きめの方がいいですよね。
大は小を兼ねます!笑
小さすぎたーとあとで嘆くよりは、どうせだったらたっぷり入るサイズを選ぶべし!!
帰りの荷物が多くなる心配もしなければなりません。
行きがパンパンだったのならば、帰りは絶対に入りきらないに決まっています。
空の圧縮袋を、バッグの片隅に入れていきましょう。

アディダス

スポーツブランドタイプのボストンバッグを持っていれば間違いないと思っている人も多いと思います。
男子用としては圧倒的人気を誇るスポーツブランドバッグ。
女子用では、スポーツブランドのボストンバッグを選ぶ子と、おしゃれでかわいいタイプのボストンバッグを選ぶ子に分かれると思います。
男子用としても女子用としても人気の高いボストンバッグが「アディダス」のバッグです。
ブランドロゴが大きくプリントされてあとは柄のないシンプルなデザイン。
ブランドロゴは、白など男女兼用で使えるものと、緑系、青系など男子向けのタイプ、ピンクなど女子向けのタイプがあります。
ショッピングモール、かばん屋さんなどのボストンバッグ売り場へ行けば必ず置いてあるので、買い求めやすく、多くの人が購入する人気商品となっています。
シンプルなデザイン、場所を選ばず、年齢問わずこの先も修学旅行、プライベートの旅行、キャンプ、合宿などずっと使えるものをと考える人におすすめのボストンバッグです。
個人的趣味も年齢も、性別もあまり問わないデザインなので、家族みんなで使えるボストンバッグというのも魅力的です。
2wayタイプなので、ショルダーとしても持ち手部分で持つこともできて、修学旅行にも便利です。
荷物もたっぷり入りますし、ナイロン素材で軽く、開閉もしやすく荷物がたっぷりと入ります。
底部にウレタンクッションが入っていて、たくさん修学旅行の荷物やお土産を入れても安心して使えるようになっています。
ダブルファスナーですから、開閉も楽です。
容量は26L、33L、38Lなど様々な種類があります。
50L、66L、75Lなどの大容量タイプもありますが、修学旅行用としてはここまでのサイズは必要ないと思います。
サイズもカラーもとにかく豊富なラインナップが揃っていますから、お子さんのお好みのタイプが見つかりやすいと思います。

修学旅行のサブバッグはどうする!?

学校生活の楽しみの一つである修学旅行。
学校によって行く季節もマチマチかと思いますが、中学生は制服になりますので、
これといって私服の用意をしなくてもすむのが、少しだけ親孝行と言えるでしょう!笑
さて、中学生ともなると格好にも気を遣う女子が多いでしょう。
ですので、制服は決まっているから仕方ないにしても、それ以外の持ち物で
他の生徒よりも差をつけてやろう!と思っている女子も多いのでは!?
他の持ち物というとバッグですよね!
修学旅行のバッグはもちろんメインバッグとしては、ボストンバッグがよいでしょうが、
やはり大きな荷物を宿に置いて、お出かけ用に持って行くサブバッグも必要では!?
おしゃれ女子ならば必ず持って行くでしょう!
サブバックには両手が自由になるジョルダーバッグ(斜めがけ)かリュックのどちらかがいいでしょう。
リュックの方が動き回るのには良いのですが、
修学旅行はメモを取る機会も多いし、支払いをする場面も出てきますので、
荷物の出し入れを考えると、ショルダーバッグ(斜めがけ)の方が便利でしょう。
あまり大人びたバッグにしても中学生には少し早すぎますし、
制服にあったシンプルなバッグを選ぶとよいでしょう。
そして、修学旅行中に雨が降っては大変です。
忘れてはならないのが、雨に濡れても大丈夫なナイロン素材を選ぶようにしましょう。
お母さんにとってはお子さんの修学旅行は心配なこともあるかと思いますが、
お友達の情報も気にしつつお子さんとしっかり相談をし、準備を進めてください。

CHOOP

女子用のボストンバッグで人気ランキング上位に入る「CHOOP」(シュープ)。
修学旅行以外でも女子用のボストンバッグを探したことのある人なら見かけたことはあるはずです。
ティーンズの女子たちから絶大な人気を誇る人気ブランドです。
CHOOPの中でも人気なのは「フラワードット柄」のボストンバッグです。
パッと見た感じはドット柄のように見えますが、よく見ると小さな花柄になっていてとてもかわいいボストンバッグです。
バッグのフロント部分には、ブランドロゴとハートのワッペンが付いています。
ナイロン素材で軽いため子供でも持ち運びしやすく、ショルダーベルトはスナップ、ダブルリングでしっかりと固定しています。
肩にあたる部分には滑り止めがついていて、持ち手部分も1つにまとめられるようになっています。
バッグの内側にはホック付きのポケットがあり、バッグのメインルームは、広く開けられて、底板も入っているので荷物の出し入れがしやすいです。
前面に大きめのポケットがあるので小物を入れておくことができて便利です。
サイドにはメッシュポケットもあります。
サイズは、横55cm、奥行き26cm、高さ34cmです。
たっぷり収納の55cmバッグですから、2泊から3泊するのにもちょうどいいと思います。
修学旅行、林間学校、部活動の合宿などにも役立つと思います。
ボストンバッグのカラーは、ピンク、ブラック、ブルーの3種類です。
他にも「ハートドット柄」や「リボンドット柄」、「チェック柄」なども人気があります。
さらに3泊、4泊も大丈夫なサイズ、60cmの大容量タイプもあります。
価格は、どれも5,000円台~6,000円台となっています。