学生生活の楽しみの一つに修学旅行がありますね。
中学校の修学旅行は制服で行くので特に私服に悩むこともないのですが、
バッグはどれにしたらいいのか悩むところです。
そこで中学校の修学旅行に持って行きたいボストンバッグの選び方をみてみましょう。
まずは、軽量、肩掛け掛け、ショルダーベルトの長さ調節、着脱可能、Wファスナー、
小物収納ポケットといった使いやすいと言われる機能が装備されているかどうかを見極めましょう。
次にバッグの形状をきちんと見ましょう。
ボストンバッグの形は、大きく分けて、俵型(円柱)、長方形型があります。
おすすめはバッグ底に安定感のある長方形型。
底板やクッションが入っているものがベストです。
おすすめはバッグの入れ口が大きく開き収納しやすいコの字型(U字型)のもの。
バッグ内が広く見渡せ荷物の出し入れがとてもラクで便利。
パッキングや小物も整理しやすいです。
子供には、使い勝手のいいメーカーやブランドで、品質、耐久性の強いアウトドア系か、
女子ならデザイン性が高くてかわいいと評判のブランドのシリーズがおすすめ。
【女子に人気】バービー、ロキシー、オリーブデオリーブ、ナイスクラップ、シュープ、
フィラ、アウトドアプロダクツの柄シリーズなど)
修学旅行以外にも部活、合宿等でも利用するか、また兄弟、家族で使うかなど、使用頻度を考えます。
幅広く使いたい場合はバッグの容量、デザインなどオールマイティなものを選ぶのが無難でしょう。